市が回収できないごみ

更新日:2022年02月18日

家電リサイクル品

    特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づき、家電4品目はリサイクルが義務付けられており、市では収集・処理・処分ができません。リサイクル料金はメーカーによって異なる場合があります。
    また、別途消費税と運搬費用が必要になる場合もあります。

  • テレビ(液晶・プラズマも含む)
  • エアコン
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

 いずれのものも業務用は対象外です。

パソコンリサイクル品

    資源有効利用促進法(PCリサイクル法)に基づき、家電用パソコン(中古品・自作品も含む)は、メーカーによる回収が義務付けられており、市では収集・処理・処分ができません。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 生活環境課

〒886-8501
宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-8122
ファックス:0984-23-0223
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望