保育士(教諭)募集~小林市内の私立保育所や認定こども園で働きませんか~奨学金返還・家賃の補助を行います。

更新日:2022年09月05日

 小林市では、小林市内の私立認可保育所や認定こども園で就労する保育士又は保育教諭(以下「保育士等」という。)に補助金を交付し就労を支援します。

1 奨学金返還を応援します。

 短大や専門学校で保育士等の資格を取得するため奨学金の貸与を受けた方に、当該奨学金の返還にあたって返還額の4分の3(月額の上限は12,000円)を3年間補助します。資格取得後3年以内の方で、市内に住所があり本年度採用された保育士等が対象です。

必要書類

  • 申請書類(様式1~3号)
  • 奨学金の借入額及び年度内の返還見込額がわかるもの
  • 保育士等の資格証の写し
  • 養成校の修了(卒業)証明書等の写し

補助対象となる奨学金

独立行政法人日本学生支援機構・公益財団法人宮崎県奨学会奨学資金・宮崎県母子父子寡婦福祉資金・宮崎県育英資金・一般財団法人あしなが育英会奨学金・公益財団法人交通遺児育英会奨学金・市町村が貸与する奨学金など

2 家賃の一部を補助します。(市外出身者限定)

 市内の保育所等で就労するために小林市に転入し、市内の民間賃貸住宅に居住している方(自己名義)に、家賃補助して月額15,000円を上限に3年間補助金を交付します。本年度採用された方が対象です。(市内出身者のUターンは対象となりません。)
 家賃には、共益費、管理費、駐車場使用料などは含まれません。また、家賃から住宅手当を控除した額が15,000円に満たない場合はその額となります。

必要書類

  • 申請書類(様式1~4号)
  • 住宅の賃貸借契約書の写し
  • 保育士等の資格証の写し
  • 養成校の修了(卒業)証明書等

募集期間

令和3年度の補助金の申し込みは、令和3年7月30日(金曜)を一次締切としますが、その後も随時受け付けます。

手続きに必要な書類等

問合せ

小林市役所健康福祉部子育て支援課 23-1278

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 子育て支援課

〒886-8501
宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館1階

電話番号:0984-23-1278
ファックス:0984-24-5063
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望