登録統計調査員を募集します

更新日:2022年02月28日

統計調査を行う統計調査員として登録していただける方を募集します。
統計調査の際、優先的に依頼させていただきます。

登録統計調査員とは

国や県が実施する統計調査の際に、あらかじめ登録している方に優先的に依頼して、調査を行っていただく制度です。

統計調査員として登録できる方

次のすべてを満たす方

  • 満20歳以上の方
  • 責任を持って調査事務を遂行できる方
  • 調査で知り得たことの秘密を保持できる方
  • 警察、税務関係者、選挙関係者、暴力団関係者でない方

統計調査員について

仕事の内容

  1. 調査実施前に開催する説明会への出席
  2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査票の配布と回収
  4. 回収した調査票の検査・整理
  5. 調査票など関係書類の提出

身分

 調査ごとに国や県が任命する非常勤の公務員となります

報酬

調査活動に従事した労働の対価として報酬が支払われます。報酬の額は、調査の内容や受け持ち件数などにより異なります。

登録方法

登録を希望される方は、申込書と印鑑を企画政策課まで直接ご持参ください。

その他

調査実施の数ヶ月前に、市の担当者から電話連絡し、調査に従事できるか確認します。

登録統計調査員でも調査内容または個人の都合等によって、辞退することも可能です。
調査回数や規模は年度ごとに異なりますので、年間を通じて仕事があるとは限りませんのでご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 企画政策課

〒886-8501
宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-0456
ファックス:0984-25-1037
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望