【中小企業の皆様へ】2023年4月1日から月60時間を超える時間外労働の割増賃金率が引き上げられます

更新日:2022年08月22日

 令和5年4月以降、中小企業に対しても月60時間を超える時間外労働の割増賃金率が、現行の25%以上から50%以上に引き上げられます。

 みなさま、対応はお済でしょうか?

 法律の適用に伴い、就業規則の変更や給与計算システムの更新が必要となりますが、対応に当たって、活用できる助成金(働き方改革推進支援助成金など)もございます。
 以下のリーフレットをご参照いただき、ご不明な点がございましたら、働き方改革支援センターまたは最寄りの労働基準監督署までご相談ください。

【中小企業の事業主の皆さまへ】2023年4月1日から月60時間を超える時間外労働の割増賃金率が引き上げられます(リーフレット)(PDFファイル:1.3MB)

お問合せ先

みやざき働き方改革推進支援センター

住所:宮崎市橘通東2丁目9-14 トライスター本町通りビル302
電話:0120-975-264
メールアドレス:[email protected]

都城労働基準監督署

住所:都城市上町2街区11号都城合同庁舎6階
電話:0986-23-0192

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工観光課

〒886-8501
宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-1174
ファックス:0984-23-1197
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望