里帰り等妊産婦及び乳児健康診査費用の助成について

更新日:2022年04月06日

 小林市では、里帰り等の理由により、交付された妊婦健康診査助成券等が使用できず自己負担された方に対し、費用の一部を助成しております。  

対象者

健康診査を受診した日において、小林市に住所を有する妊産婦及び乳児  

対象の健康診査

妊婦一般健康診査、産婦健康診査、新生児聴覚検査、乳児一般健康診査及び乳児精密健康診査

小林市母子健康診査実施要綱に基づくもの  

申請に必要なもの

  • 申請書(健康推進課にあります)
  • 母子健康手帳
  • 使用しなかった助成券及び受診票
  • 里帰り等で受診した医療機関等が発行した領収書・明細書の原本(コピーは不可・原本は確認後返却します)
  • 妊産婦の印鑑
  • 振込先口座名義人(妊産婦)氏名・口座番号・支店番号のわかるもの(通帳、カード等) 
    口座の名義は、住民票に記載されているものと同じであること

詳しくは、健康推進課へお問い合わせください。  

申請方法

必要書類をそろえて、小林市健康推進課へ申請してください。

申請期限は、医療機関等で最後に受診した日から6か月以内ですので、ご注意ください。  

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課

〒886-0007
宮崎県小林市真方89番地1  小林市保健センター2階
電話番号:0984-23-0323
ファックス:0984-23-0325
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望