宮崎県総合農業試験場 薬草・地域作物センター

更新日:2022年02月18日

青い空と緑の木々に囲まれた薬草・地域作物センター外観の写真

 宮崎県総合農業試験場 薬草・地域作物センターは、薬草植物やハーブ、地域作物、山菜などを活用した「地域農業の振興」と「食と健康の情報発信」を目的に、宮崎県が平成13年11月に開設しました。
 道の駅ゆ~ぱるのじりに隣接する展示見本園、展示温室には約650種の薬草やハーブなどが植栽され自由にご覧いただけるようなってます。また、管理研修棟には、各種の薬草標本や加工品などを揃えた展示室のほか、最大150名が収容できる研修室、関連する資料を揃えた図書室があります。

施設内の様子

展示見本園、展示温室の写真、管理研修棟内の写真、薬草見学会の写真が並んだ施設内のイメージ

詳しくは、宮崎県総合農業試験場薬草・地域作物センターホームページへ。

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工観光課

〒886-8501
宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-1174
ファックス:0984-23-1197
お問い合わせはこちら

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。
このページは見やすかったですか (必須項目)
このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)
このページについての要望